困っていることと生命保険
ホーム > > 大人ニキビは酷い時はカウンセリングも

大人ニキビは酷い時はカウンセリングも

大人ニキビが酷いと感じるような時であれば、無理に自分で改善しようとするのではなく皮膚科治療に行くのも良いです。ニキビで肌が荒れているような時であれば高品質のスキンケアで肌状態を良くしようとも思ってしまいますが、そうした荒れた肌の表面に高保湿の成分を与えてしまえば肌の刺激になって逆効果にもなってしまいます。また、どれなら使って大丈夫か、ニキビ肌にも良いのかは自分ではわからなくもあるので、悪化しないようにするためにも皮膚科医に聞いてみると良いでしょう。あまりにも酷い場合は塗り薬ではなく飲み薬でないと治らないようなこともあるので正しく治療するためにも専門医の意見を聞くのが理想です。そして大人ニキビは洗顔する時も柔らかく触れるようにしましょう。手の爪が伸びていれば洗顔時にそこからニキビを傷つけてしまうかもしれませんし、なのでできるだけ雑菌にニキビが触れないようにすることも忘れないようにしましょう。